マンションの維持管理

マンションの大規模修繕

Home

マンションの歴史と近年急増したストック

現在既存のマンションストックの中には築後の年数により改修や再生が必要なものも多く、国の施策の重要課題となっています。マンションストックにはどのような問題があるのかを、マンションの歴史と共に説明します。

マンションの歴史

日本で最初の鉄筋コンクリート造りの共同住宅は、三菱鉱業が長崎県端島(別名、軍艦島)に1916年に鉱員社宅として建てた7階建て(30号棟)です。市民のための共同住宅は、東京都江東区古石場に1923年に東京市営アパートとして建てられた古石場住宅です。同年に起きた、関東大震災の義援金を基金として財団法人同潤会が設立され、東京都と横浜の範囲の中で、青山アパートや江戸革アパートなど全部で16箇所に耐震・耐火構造の鉄筋コンクリート造りのアパートが建設されました。

また、分譲マンションの歴史は、1953年に公共分譲、都営宮益坂アパートと1956年に民間分譲、四谷コーポラスから始まっています。第二次世界大戦時期の高度経済成長は、都会の急激な人口増を加速し、乱雑な住宅不足や宅地開発のコナベーショが大問題となりました。

日本住宅公団が1955年に設立、住宅部品の大量生産と団地形式による住宅の大量供給によりサラリーマン階層の住宅が保有されます。1956年には、公団分譲団地の稲毛住宅が新登場します。そして昭和30年代後半になると、千里および多摩ニュータウンなどの大規模なニュータウンが開発されます。それ以降は、多くの民間事業者がマンションのクオリティーの向上や床面積の拡大、テラスハウスや超高層と言った多種多様性をともないながら今日まで供給が継続しています。

マンションのストック

居住スタイルのひとつにマンションが登場し、特に大都市においてはずいぶん前から定着しています。国土交通省の調査によりますと、平成20年末の分譲マンションのストック戸数はおよそ545万戸で、マンションに住んでいる人は1400万人と推計されています。また一年間に供給される新規の戸数は19万戸ほどで、大都市部の住宅ストック状況を見ると20ないし30パーセントがマンションで占められており、年を追うごとに仲介手数料無料 東京を使って一戸建てを購入する人が少なくなっていることがわかります。

これらのマンションの中で、築12年以上にあたり第一回目の大規模修繕工事の時期を迎えるマンションは315万戸、築20年を超えていて設備の老朽化対策が必要なマンションがおよそ200万戸、さらに旧の耐震基準で昭和56年以前に立てられたマンションも100万戸を超えています。こうした数字からも、築後の年数が長いマンションの改修・および再生が国の住宅施策の中でも特に重視されていることがわかります。

具体的な施策としては、住生活基本法に基づいた住生活基本計画の中で示されています。2015年までにストックの新耐震基準適合率を90パーセントに、共用部のユニバーサルデザイン化を25パーセントに、省エネ対策率を40パーセントにそれぞれ引き上げることを目標にしています。また長期修繕計画のあり方についても、25年以上の修繕計画に基づいた積立てを設定しているマンション割合が50パーセント超となることも目指しています。

国立社会保障・人口問題研究所の推計では、日本の人口は2007年の1億2777万人からは減少の一途をたどっています。同時に世帯数についても2015年の5060万世帯以降は減少することが予想されています。その一方で、都市型の居住スタイルの典型として既に定着しているマンションについては今後もストックが増加し続けると考えられ、マンション間で引越しを繰り返す住民が増えることから不用品回収 神奈川の業者を利用する人口も増えることが想定されます。また、特に大阪や名古屋、北海道などの地方都市はそれに伴い空き巣などが設備を破壊して侵入してくる事件が増加していることから、鍵 大阪の生活救急車に頼んで、セキュリティ面に気を遣わなければいけません。建物としては効率性が高くまた便利なマンションですが、マンションストックには共同生活の管理や運営の難しさを露呈するという一面もあります。

おすすめ団体・組織一覧

マンション大規模修繕協会
マンション大規模修繕協会
マンションに住む人々が安心で安定した生活が送れるようにサポートする団体のサイト。大規模修繕やマンションの管理運営に関する悩み相談などのセミナーや調査を行っている社団法人です。
リクシル
リクシル
リフォームのことならリクシル!でおなじみ。リフォームに関する基本が詳しく、わかりやすく紹介されています。
マンション管理センター
マンション管理センター
管理組合の方々を支援するための公益財団法人です。マンション管理に関するセミナーやマンション管理士試験の案内などをしています。